お知らせ

2022年01月17日

こどもみらい住宅支援事業

国土交通省

「こどもみらい住宅支援事業」とは?

子育て支援と2050年カーボンニュートラルの実現に向けて新しく創設された事業です。子育て世帯または若者夫婦世帯こどもみらい住宅事業者と契約し、高い省エネ性能等を有する新築分譲住宅の購入やリフォームをする場合に、住宅の省エネ性能等に応じた金額が補助されます。

 


どんな人が対象?


 

【 A 】子育て世帯

18歳未満の子を有する世帯

※2003年4月2日以降生まれのお子様

 

【 B 】若者夫婦世帯

夫婦いずれかが39歳未満

※夫婦いずれかが1981年4月2日以降生まれ

 


補助金はいくらもらえる?


 

タグボートの新築戸建てシリーズ「かおっと」の新築住宅では、省エネ基準適合住宅を満たしている為、60万円の補助金が適応される予定です。

 

※対象要件として、購入者が自ら居住するなどの要件があります。詳しくは、こども未来住宅支援事業ホームページをご確認ください。https://kodomo-mirai.mlit.go.jp/

 


補助金対象期間は?


■建築着工の期間

こどもみらい住宅事業者の事業者登録以降(2022年1月11日以降)

■不動産売買契約の期間

2021年11月26日~交付申請まで(遅くとも2022年10月31日)

■基礎工事の完了

建築着工~交付申請まで(遅くとも2022年10月31日)

※予算の執行次第で、締切日を待たずに終了となります。

 


補助金申請方法は?


対象物件のご契約後、申請必要書類をお渡しいたしますので、書類の提出にご協力ください。また、「省エネ基準適合住宅」であることをを証明するための調査・書類の発行依頼等の費用が必要となります。諸費用につきましては、担当営業までお尋ねください。

 


補助金対象物件は?


 

【こどもみらい住宅支援対象】の記載がある物件が、対象物件となります。

販売物件一覧はこちらよりご確認ください。(https://cawet.jp/sale/)

 

 

このページをLINEで送る
ページ上部へ